明日までに1万円が必要なら、即日融資も可能なカードローンで借りよう

今日中、明日までなど、すぐに1万円が必要になることがあると思います。

 

携帯料金や家賃が支払えなかったり、事情により急にお金が必要だったりと…今すぐに1万円を借りたい理由は人それぞれでしょう。

 

でも安心して下さい。即日融資も可能なカードローンなら、審査が通れば最短でその日のうちに1万円を借りることができます。

 

 

カードローンで1万円を借りられる条件としては、20歳以上69歳未満で、パート・アルバイトでも良いので安定した収入がある方であれば、審査を受けられますし、10万や30万を借りる時に比べれば審査は通りやすいでしょう。

 

利息に関しても、カードローンで1万えんを借りて1ヶ月後に返済したとしても、たったの147円程しかかからないので、給料日になったら返済すればほとんど利息はかかりません。(年金利18.0%の場合)

 

↓ 即日に1万円を借りるならおすすめはこのカードローン ↓

会社名 金利 無利息 申込み
モビット 年3.0%〜18.0% なし 公式サイト
プロミス 年4.5%〜17.8% 30日間無利息 公式サイト
アイフル 年4.5%〜18.0% 30日間無利息 公式サイト
スラリ(女性専用) 年18.0% 30日間無利息 公式サイト

 

上記で紹介しているカードローンは審査が最短30分等と早い為、その日のうちに借りられる可能性が高いです。

 

全国にある無人契約機の数も多く、それらを利用すれば土日祝日や夜でも1万円を借りられるのでおすすめです。(無人契約機の営業時間のみになります。大体9〜22時頃まで営業しています。)

即日に1万円を借りるのにおすすめのカードローン

モビット

モビットは三井住友銀行グループのカードローンです。竹中直人さんと夏菜さんのCMでも有名です。モビットは三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行の普通口座を持っていて、社会保険証または組合保険証があればネット上で全て完結するWEB完結申込みが利用できます。電話連絡や郵送物のやりとりもないので、とても便利です。


  

 

プロミス

プロミスは審査結果によっては最短1時間で借入できるカードローンです。初めて利用する方なら30日間無利息(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)なので、30日間は利息が0円になりお得です。学生の方の利用も多いです。

 


  

 

アイフル

アイフルはバナナマンのCMで有名なカードローンです。最短即日融資も可能(※審査によりご希望に添えない場合あり)で、審査が最短30分で完了します。

 


  

 

女性専用カードローン スラリ(SuLaLi)

スラリはアイフルが運営する女性専用のカードローンです。今までに借入を利用した事がない事が条件ですが、最大10万円までの融資が可能です。女性オペレーターが対応するので女性の方でも話しやすいです。また、ローンカードのデザインがオシャレな女性向けのものとなっています。

 


  

 

 

即日・明日までに1万円借りるのに必要なもの

即日・明日までに1万円をカードローンで借りるために必要なものは、原則として運転免許証(またはパスポート、保険証など本人確認ができるもの)が必要です。

 

 

また借りる金額によっては収入証明書(源泉徴収票、確定申告書、給与明細書)が必要になりますが、1万円を借りるのであれば必要ない場合が多いです。

 

即日・明日までに1万円を借りれる条件・職業

即日・明日までに1万円を借りれる条件は、まずは20歳以上69歳以下の安定した収入がある方になります。正社員だけではなく、契約社員・派遣社員・主婦・学生・パート・アルバイトでも安定した収入があれば申し込みが可能です。

 

 

専業主婦や無職、ニートなど、収入がない方はカードローンの審査を受けることはできません。

 

即日・明日までに1万円を借りる時のよくある疑問

職場に在籍確認の電話連絡はあるの?

カードローンの審査では、基本的には本人の在籍確認のため職場への電話連絡があります。ただし、会社名ではなく担当者が個人名でかけるので、職場にはカードローンの審査だとバレることはありません。

 

 

条件によっては在籍確認が不要なカードローンもあるので、どうしても職場への電話連絡を避けたい場合は電話連絡なしのカードローンを利用するのがおすすめです。

 

>>電話連絡なしで1万円借りれるカードローンはこちら

 

30日間無利息とは

30日間無利息とは、お金をカードローンで借りてから30日間は利息がかからないサービスのことです。30日以内に借りた分を返済すれば利息が0円になるので、お得なサービスです。

 

 

カードローンによっては、初めての方限定で30日間無利息サービスを行っています。1万円を借りた場合、すぐに返済すればそこまで利息はかかりませんが、少しでも利息を少なくしたい場合は、30日間無利息サービスを行っているカードローンを利用するといいでしょう。

 

>>初回30日間無利息で1万円借りれるカードローンはこちら

 

 

即日融資とは

即日融資とは、その日のうちにお金が借りられることです。カードローンによっては即日融資に対応していないものや、審査に時間がかかるものもあるので、急いでお金を借りたい場合は、即日融資も可能なカードローンで審査を受けましょう。

 

 

当サイトで紹介しているカードローンは、全て即日融資も可能なカードローンとなっています。

 

>>即日融資可能なおすすめのカードローンはこちら

 

1万円をカードローンで借りた場合の金利・利息はどのくらい?

1万円をカードローンで借りた場合の利息は、かなり少ないと言えます。
利息の計算式は、利息 = 利用残高 × 実質年率 ÷ 365 × 利用日数になるので、ざっくりと計算すると、

 

1ヶ月で返済すれば約147円(10,146円)
2ヶ月で返済すれば約224円(10,224円)
3ヶ月で返済すれば約299円(10,299円)になります。
(金利18.0%で計算した場合)

 

カードローンには『4.5%〜18.0%』のように、最低金利と最大金利が設定されていますが、最低金利が適応されるのは800万円などの大金を借りた時で、1万円を借りた場合は最大金利が適応されます。

 

 

土・日・祝日、夜でも即日・明日までに1万円を借りれる?

カードローンで土・日・祝日、夜でも1万円を借りる事は可能です。カードローンで審査完了後にお金を受取る方法は2種類あります。1つは指定の銀行口座に1万円を振り込んで貰う方法、もう1つは無人契約機でローンカードを発行し、その場でお金を引き出す方法です。

 

 

指定の銀行口座に振込んで貰う方法は、銀行が営業している平日や営業時間内でないと不可能です。
しかし、無人契約機でローンカードを発行する方法なら、土・日・祝日、夜でも無人契約機が開いている時間であれば1万円を借りることは可能です。

 

>>土日・祝日、夜でも1万円借りられるカードローンはこちら

 

 

審査に落ちた場合は?

カードローンは審査内容によっては、審査に落ちる場合があります。その際は、他社のカードローンであれば審査に受かる可能性もあるので、他のカードローンに申込んでみるといいでしょう。○○では審査に落ちたけど、△△のカードローンでは審査に通ったと言う話もあります。

 

1万円は借入金額としては少額なので、安定した収入があれば審査に落ちにくいと言えますが、それでも最後まで諦めずに審査に臨みましょう。

 

≫おすすめのカードローンはこちら